ディスポーザーの
排水不良解除
パイプクリーナー編

ディスポーザーに排水不良が発生しましたら、下記手順を参考に作業を行ってください。


① 水を溜める

まず、シンクに水を排水口より上に3cm~5cmほど溜めます。オーバーフローなどで配管の空気が他に抜けてしまう場合は、ガムテープ等でふさいで密閉してください。

② ポンプを使用

水が溜まりましたら、市販の真空ポンプを空気が入らないように斜めに排水口に挿入し塞ぎます。

③ ポンプを引き抜く

排水口を塞ぎましたら真空ポンプを吸収しながら、真上にいっきに引き抜きます。

④ 解除するまで続ける

あとは、解除されるまで小刻みに③を連続して行います。「水を引き抜く、吸引する」という感覚がコツです!

⑤ 最後に水を流す

開通しましたら最後に、シンクに水をはっていっきに水を流してください。水圧で異物を押し流し、洗浄させます。



ディスポーザーはモデルにより処理できる生ゴミが大きく変わってきます。枝豆など、繊維質の強い生ゴミはどのモデル処理できません。説明書をよく読んでご使用ください。粉砕後の後水処理を20秒程度流水してから水をとめてください。


PAGE TOP
無料電話相談:0120-101-539